☆空き家をグループホームにするための建築行政や消防局への相談・工事施工・仲介
☆空き家や空き施設と福祉サービス事業者のマッチング
☆グループホームなど福祉サービスの申請・運営などの全般的なコンサルティング
☆空き家を住宅確保要配慮者専用住宅への改装した上での入居希望者とのマッチング

私たちが目指すもの
 「地域共生社会」とは、日本社会がこれからも繁栄し続けていくための、大切なキーワードのひとつと言われています。

 人類史上例を見ない少子高齢社会への突入。そして迫りくる人口減少社会。これまでの日本の繁栄は、すべて人口が増え続けていくことを前提とした産業構造、社会構造でした。こんにち私たちは、その概念を見つめ直さなければなりません。

 日本国憲法第二十二条において、「何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。」と謳われています。しかし高齢や障がい、その他さまざまな理由の生活困窮ゆえに<住まい>を自由に選択できない人は数多く存在し、また働く機会を十分に得られない人も多く存在します。

 誰もが住みたい町で役割をもって暮らすこと。そして地域住民それぞれの「役割」が、互いを支え合う。

その中には高齢者や障がい者、その他生活困窮者も当たり前に存在する。そんな「地域共生社会」の実現こそが、社会のさまざまな課題の解決につながっていく。そういった信念をもって私たち株式会社あんどは、さまざまな事業に取り組んでいきます。